So-net無料ブログ作成
検索選択

パナソニック 汐留ミュージアム マティスとルオー展 ―手紙が明かす二人の秘密― [日常]

パナソニック 汐留ミュージアム マティスとルオー展 ―手紙が明かす二人の秘密―
2017年1月14日(土) ― 3月26日(日)

NCM_4174.jpg

パナソニック 汐留ミュージアムは、
ジョルジュ・ルオーのコレクションをしている美術館で
ルオーの特別展です。
外せないってことで行って来ました。

しかも貴重な展示が多かった。

貴重な油彩画や直筆の手紙が初来日 ルオーの『気晴らし』シリーズの油彩画全15点が、 世界で初めて一挙に展示

ってことで隅々楽しめました。

フォトスペース
NCM_4164.jpg


展示内容は満足出来たのですが、
ただ図録が発売されてなく
今回は

アンリ・マティスとジョルジュ・ルオーが互いに交わした書簡を日本語訳で紹介した書籍
『マティスとルオー 友情の手紙』
ジャクリーヌ・マンク編
後藤新治 他訳
パナソニック 汐留ミュージアム 監修
発行:株式会社 みすず書房
定価3,500円+税




マティスとルオー  友情の手紙

マティスとルオー 友情の手紙

  • 作者: アンリ・マティス
  • 出版社/メーカー: みすず書房
  • 発売日: 2017/01/13
  • メディア: 単行本



この本と別冊図録とセット販売だったことが残念。
でも会場限定だし図録が無いので
折角来た特別展なので図録が無いのは寂しいので
結局購入しました。


TOKYO美術館 2017-2018 (エイムック 3613)

TOKYO美術館 2017-2018 (エイムック 3613)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: エイ出版社
  • 発売日: 2017/02/24
  • メディア: ムック



企画展がなくても楽しめるすごい美術館 (ヴィジュアル新書)

企画展がなくても楽しめるすごい美術館 (ヴィジュアル新書)

  • 作者: 藤田 令伊
  • 出版社/メーカー: ベストセラーズ
  • 発売日: 2016/08/09
  • メディア: 新書



モローとルオー: 聖なるものの継承と変容

モローとルオー: 聖なるものの継承と変容

  • 作者: パナソニック汐留ミュージアム
  • 出版社/メーカー: 淡交社
  • 発売日: 2013/09/11
  • メディア: 大型本



コメント(0) 
共通テーマ:アート

三井記念美術館 三井家のおひなさま [日常]

三井記念美術館 三井家のおひなさま
2017年2月18日(土)〜4月2日(日)

NCM_4175.jpg

昨年も展示されていたのですが
行けなかったので、今年こそは、是非行きたいと思っていたので
やっとです!

一度ぐらいは、財閥系のおひなさま拝見したいじゃないですか!!

凄かった。

おひなさまのお道具のクオリティーが凄かった。
多分、写真で見たら本物に見えちゃうぐらいの精巧さ

楽しめました。

次回のも楽しみなんですよね。
創建1250年記念「奈良 西大寺展 叡尊と一門の名宝」
2017年4月15日(土)〜6月11日(日)



三井家の女たち―殊法と鈍翁

三井家の女たち―殊法と鈍翁

  • 作者: 永畑 道子
  • 出版社/メーカー: 藤原書店
  • 発売日: 1999/02
  • メディア: 単行本



三菱・三井・住友 「三大財閥」がわかる本 (知的生きかた文庫)

三菱・三井・住友 「三大財閥」がわかる本 (知的生きかた文庫)

  • 作者: 財閥研究会
  • 出版社/メーカー: 三笠書房
  • 発売日: 2016/11/24
  • メディア: 文庫



三井財閥の人びと―家族と経営者

三井財閥の人びと―家族と経営者

  • 作者: 安岡 重明
  • 出版社/メーカー: 同文舘出版
  • 発売日: 2004/01
  • メディア: 単行本



史料が語る 三井のあゆみ: 越後屋から三井財閥

史料が語る 三井のあゆみ: 越後屋から三井財閥

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 三井文庫
  • 発売日: 2015/04/16
  • メディア: 単行本



コメント(0) 
共通テーマ:アート

福徳神社(芽吹稲荷) [日常]

折角日本橋に出て来たし
お天気もいいからと外を歩いて発見しました。

福徳神社(芽吹稲荷)

NCM_4144.jpg

江戸時代に幕府から許可されて富くじが発行された
由緒正しい神社です。

NCM_4147.jpg

宝くじに関係する由緒正しい神社ですので
しっかりとお参りいたしました。
そして御朱印と芽吹き 富籤守(とみくじまもり)です。

NCM_4180.jpg

宝くじにご縁を結んで頂きたいわ〜っ


そしてこの神社で今年初のお花見も出来ました(笑)

NCM_4145.jpg

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

明けましておめでとうございます [日常]

明けましておめでとうございます。

細々と続けています。
今後も細々とやって行きますので
宜しくお願いします。

カウントダウンライブを堪能した後
折角なので初日の出を拝める場所に
初詣に行こうと思い立って遠出しました。

続きを読む


コメント(0) 
共通テーマ:旅行

国立新美術館 日伊国交樹立150周年特別展 アカデミア美術館所蔵 ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠 たち [日常]

国立新美術館
日伊国交樹立150周年特別展 アカデミア美術館所蔵 ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠 たち
2016/7/13(水)〜2016/10/10(月)

NCM_3701.jpg

今年は、イタリア関係の特別展が多くて楽しいです。
目玉の展示がこれ以上にないぐらい
むちゃくちゃ目玉でした。

ティツィアーノ晩年の大作
《受胎告知》

ヤコポ・ティントレット(本名ヤコポ・ロブスティ)
《聖母被昇天》

等々目玉ばかりです。
とても描写が綺麗で迫力もありました。

ダリ展は、入場制限されている模様で行列が凄く長い。
こっちも行きたいと思ってましたが
また日を改めて行きたいですね。


コメント(0) 
共通テーマ:アート

Bunkamura ザ・ミュージアム ビアトリクス・ポター生誕150周年 ピーターラビット展 [日常]

Bunkamura ザ・ミュージアム 
ビアトリクス・ポター[トレードマーク]生誕150周年 ピーターラビット[トレードマーク]
2016年8月9日(火)~10月11日(火)

NCM_3680.jpg
NCM_3681.jpg

仕事関係の資格試験日程の関係で
最終の週末にやっと行けました。

ピーターラビットの絵本そのまんま
もう凄く可愛い!!
展示数も多くて楽しかった。
グッズ売り場も会場限定グッズが沢山ありました。
でも大人買いせず
クリアファイルと図録だけでセーブ。
本当は、ぬいぐるみやアクセサリーも欲しかったけど
欲望のまま発散するのは、サンジくんだけにしております。。。

NCM_3702.jpg
NCM_3703.jpg
NCM_3704.jpg
NCM_3705.jpg


ピーターラビットのすべて: ビアトリクス・ポターと英国を旅する

ピーターラビットのすべて: ビアトリクス・ポターと英国を旅する

  • 作者: 辻丸 純一
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2016/09/16
  • メディア: 単行本



ピーターラビットの絵本 全24巻 贈り物セット

ピーターラビットの絵本 全24巻 贈り物セット

  • 作者: ビアトリクス・ポター
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 2002/10/01
  • メディア: 単行本



ピーターラビット全おはなし集 愛蔵版 改訂版

ピーターラビット全おはなし集 愛蔵版 改訂版

  • 作者: ビアトリクス・ポター
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 2007/08/01
  • メディア: 単行本



ピーターラビット ガーデンカフェBOOK

ピーターラビット ガーデンカフェBOOK

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • 発売日: 2016/09/16
  • メディア: 大型本



コメント(0) 
共通テーマ:アート

横浜美術館 メアリー・カサット展 [日常]

横浜美術館
メアリー・カサット展
2016年6月25日(土)~9月11日(日)
行きました。


NCM_3604.jpg


とても心温まる母子を描かれる方です。
子どもや母親の表情がとても素敵でした。
展示のボリュームもあり見応えのある展示でした。
特に子どもたちが愛らしいです。
描いた人の人柄が滲み出ています。


メアリー・カサット画集: 母と子と偶像 (世界の絵画)

メアリー・カサット画集: 母と子と偶像 (世界の絵画)

  • 出版社/メーカー: World Art Communications
  • 発売日: 2016/03/12
  • メディア: Kindle版



コメント(0) 
共通テーマ:アート

東京・ミュージアム ぐるっとパス2016 [日常]

東京・ミュージアム ぐるっとパス2016を愛用しました。

このパスの美術館をすべて回ろうとすると大変なボリュームです。
ってことですべては回りきれませんでした。
でも取り敢えず、2000円分の割引はして貰えるだけは
回りました。
頑張りました。

そして実は、もう1冊ぐるっとパスを購入しているので
次は、もっと足を運んだ事が無い美術館に行きたいです。

NCM_3661.jpg


東京のちいさな美術館めぐり

東京のちいさな美術館めぐり

  • 作者: 浦島茂世
  • 出版社/メーカー: ジービー
  • 発売日: 2015/03/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



TOKYO美術館2016-2017 (エイムック 3341)

TOKYO美術館2016-2017 (エイムック 3341)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: エイ出版社
  • 発売日: 2016/03/22
  • メディア: ムック



東京周辺 建築でめぐるひとり美術館

東京周辺 建築でめぐるひとり美術館

  • 作者: 土肥 裕司
  • 出版社/メーカー: ジービー
  • 発売日: 2016/04/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



コメント(0) 
共通テーマ:アート

東京都美術館 ポンピドゥー・センター傑作展 [日常]

東京都美術館
ポンピドゥー・センター傑作展
―ピカソ、マティス、デュシャンからクリストまで―
Masterpieces from the Centre Pompidou: Timeline 1906-1977
2016年6月11日(土)~9月22日(木・祝)

行きたくて行きたくて
やっと行って来ました。

ポンピドゥー・センターを学生の時勉強しました。
凄く印象的な面白い建物です。
その珠玉の近現代美術コレクションから
一年ごとに一作家一作品を厳選し、
1906年から1977年のタイムラインをたどる展覧会。
面白い展示の仕方です。
しかも1945年は、
エディット・ピアフの「バラ色の人生」の音楽だけが流れる。
第二次世界大戦が終結した年。
ピアフの歌声が心に響きました。

NCM_3653.jpg
NCM_3652.jpg


Pen(ペン) 2016年 6/15号 [ポンピドゥー・センターと作った、アートの教科書。]

Pen(ペン) 2016年 6/15号 [ポンピドゥー・センターと作った、アートの教科書。]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: CCCメディアハウス
  • 発売日: 2016/06/01
  • メディア: 雑誌



コメント(0) 
共通テーマ:アート

東京国立博物館 特別展「古代ギリシャ―時空を超えた旅―」 [日常]

東京国立博物館 特別展「古代ギリシャ―時空を超えた旅―」
2016年6月21日(火) ~ 2016年9月19日(月)

折角年パスを持っているので
特別展は見逃す事が出来ないトーハクです。
ってことでこのギリシャも行きました。
なんせ星矢の世界ですよ〜!!
フォトブースも星矢でした。


NCM_3594.jpg

展示内容は、これぞ古代ギリシャって感じで
楽しめました。
神話や歴史等色々なことを思いながら展示を見ることが出来ました。
パルテノン神殿等の建造物は、学生時代勉強しましたが
やっぱり一度ぐらい現地で生で見て見たいと
再確認しちゃいました。
いつかゆっくりギリシャ神話の世界を堪能するために
足を運びたいですね。
遠い夢ですけど、頑張ってみたいです。


ギリシア人の物語I 民主政のはじまり

ギリシア人の物語I 民主政のはじまり

  • 作者: 塩野 七生
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2015/12/18
  • メディア: 単行本



古代ギリシャのリアル

古代ギリシャのリアル

  • 作者: 藤村 シシン
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2015/10/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



コメント(0) 
共通テーマ:アート